ココロのタマさん

不妊カウンセラーのタマです。不妊についてなどお話を書いていきます。

明けましておめでとうございます。

f:id:tamakko1014:20190101235419p:image

 

2019年が始まりました。

 

今年の目標第1は、不妊カウンセラー資格取得です。

 

その為に、ボチボチまた勉強を開始せねばと思っています。

 

そして、資格取得ができた際には不妊カウンセラーとして、更なる勉強を重ね患者さんの心の支えとなれればと思っています。

 

そんな抱負を胸にかかえ、今年も頑張っていきたいと思います。

 

 

玉山 さき

 

HP https://peraichi.com/landing_pages/view/tama101

2018年の終わりを迎えて。

f:id:tamakko1014:20181231225458j:image

 

本年は書きたい事が沢山あったのですが、なかなか書けずにきてしまいました。

 

又、御報告が遅くなってしまいましたが、先日12月9日に受けました不妊カウンセラーの資格取得の為の試験は。

 

残念ながら、筆記で落ちてしまいました。

 

でも、こんなところでめげている時間はありません。

 

次、3つきません10日に東京にて試験を受けてきます。

 

絶対に受かります。

 

受かって、不妊治療についての情報をもっともっと発信していきたいと思います。

 

そして、不妊治療をしている方のお力になれたらと思います。

 

2019年もどうぞ宜しくお願い致します。

 

 

玉山 さき

 

HP https://peraichi.com/landing_pages/view/tama1014

 

 

 

 

お子様を連れての受診。

f:id:tamakko1014:20181117200851j:image

 

私は不妊に力を入れている婦人科に務めているのですが。

 

不妊と言っても様々で、第1子からの不妊の方もいれば。

 

第2子を御希望の方もいたり。

 

でも、上にお子様がいらっしゃるとお子様を連れて受診される方もいるわけですよね。

 

もちろん、それは家庭事情等が絡む事ですので仕方がありません。

 

しかし、今日のような土曜日だと、お子様と旦那様が御一緒に来院される場合があります。

 

不妊治療は女性だけの問題ではなく、カップルお2人の事なのでそれはもちろん構いません。

 

でも、そんな中でお1人でくる女性もいるのです。

 

とても心細い時もあるかもしれません。

 

又、もちろん病院ですので体調が優れない方もいらっしゃいます。

 

そんな時な、ある患者さんのお子様が大きな声で泣いてしまったり騒いでしまったりしたらどうでしょう❓

 

辛い方もいらっしゃいますよね。

 

旦那さんがいてお子様が…という時は、もし可能ならちょっと外であやすなどして気分転換を図って頂けたら嬉しいなと、今日仕事をしてて思いました。

 

どんな病院もそうです。

 

病院という場所は体調が悪かったりする方が来る所なのです。

 

患者さん自身を優先的に考えてあげて頂けたら嬉しいなあと思います。

 

玉山 さき

 

HP https://peraichi.com/landing_pages/view/tama1014

私が住んでいる地域の泌尿器科。

f:id:tamakko1014:20180612214917j:image

 

以前にもお話にあげた事がありますが。

 

私の住んでいる地域は、特に男性不妊を治療出来る泌尿器科がありません。

 

なので、実際男性側の原因の時はどうやって治療すればいいのだろう?と、疑問に思っていました。

 

そしたら、先日のセミナーで友人より

 

「タマさんの住んでいるあたりでは、男性不妊はどんどん都内などに出て治療した方がいいですよ。神奈川でも治療出来るところは結構ありますが、みんなちょっと市街地から離れていたりとかするので。都内なら出やすいですし。」

 

と、いうお話を教えて頂きました。

 

私自身、男性不妊に関しては本当に知識がなく。

 

情報提供も出来ません。

 

でも、今後、不妊カウンセラーとしてやっていける事になったら。

 

こういう事もどんどん調べていかなければいけないのだなぁと思いました。

 

ナースの基本。

 

人の命に関わる仕事。

 

人の役に立たなければなりません。

 

その為には様々な事を吸収していかなければいけないなと思いました。

 

不妊に悩む方のお力になれるよう…。

 

 

玉山 さき

 

https://peraichi.com/landing_pages/view/tama1014

 

不妊カウンセラー養成講座

f:id:tamakko1014:20180607091237j:image

 

6月2.3日とセミナーに参加してきました。

 

これで、今期の冬に不妊カウンセラーになるべく試験を受けるチャンスがきました。

 

思い立って早1年3ヵ月。

 

ようやくここまできました。

 

が。

 

正直、なかなか勉強が進んでいません^_^;

 

クリニックのお仕事の時に、少しでも多くの事を吸収しようと頑張ってはいますが。

 

そして、先生に色々お話を聞いたり。

 

でも、セミナーもクリアしたので、ボチボチ本腰入れてスキマ時間で勉強していきたいと思います。

 

大人になってから、勉強するのはやっぱり大変ですね。

 

でも。

 

将来の自分のため。

 

不妊に悩んでいる人のため。

 

頑張ります。

 

 

玉山 さき

 

https://peraichi.com/landing_pages/view/tama1014

 

 

 

生活保護で子供を育てる。

f:id:tamakko1014:20180606213228j:image

 

先日、2人目の妊娠でつわりで点滴を受けたいと受診をなさった女性がいました。

 

軽く事情をお伺いすると、現在生活保護を受けていて、旦那さんとまだ小さいお子さんがいらっしゃいます。

 

女性の年齢は20代前半。

 

早くにご両親を亡くしたという話をしていたので、生活保護も仕方ないのかなと考えていました。

 

そして昨日仕事に行ったら・・・

 

その女性の中絶日程が決まってました。

 

堕胎してしまうようです。

 

てっきり点滴にきたりもしていたので、頑張って育てるのかなぁと思っていたのですが。

 

やっぱり厳しいものなのでしょうか。

 

堕ろさないで何とか産んで里子へ出すとかとあいう選択肢はないのですかね?

 

先日のセミナーで、里子や養子縁組の事を勉強させてもらったので余計にそんなふうに考えてしまいます。

 

何とも言えない残念な気持ちがよぎりました。

 

 

玉山 さき

 

https://peraichi.com/landing_pages/view/tama1014

お久しふりです。

f:id:tamakko1014:20180605044106j:image

 

お疲れ様です。

 

こんばんは.+*:゚+。.☆

 

なかなかブログが書けないでいました。

 

とりあえずの近況としては、先週末に不妊カウンセラーのセミナーに参加し。

 

これで晴れて不妊カウンセラー資格取得の受験チャンスを得る事が出来ました。

 

今期、12月6日を目指して勉強に本腰を入れたいと思います。

 

では、とりあえずのご挨拶(^-^)

 

 

玉山 さき

 

https://peraichi.com/landing_pages/view/tama1014